7月, 2015年

「乾しいたけde 寺活」を実施しました。

2015-07-01

「乾しいたけde寺活」イベントを開催

日本産・原木乾しいたけをすすめる会は、6月21日(日)、静岡県菊川市の曹洞宗洞谷山「龍雲寺」において、だしソムリエ協会と連携し「乾しいたけde寺活」イベントを開催した。

当日は、座禅体験の後、ご住職による「乾しいたけと精進料理と永平寺」と銘打った講話を拝聴し、だしソムリエ協会の精進だしの講義を受け、昼食として精進料理弁当(乾しいたけは、煮物とお寿司に使われていた。)を曹洞宗の作法に則りいただいた。

出席者は、檀家の皆様、だしソムリエの皆様、乾物関係業界の方々、県農林事務所の方や、愛知・東京など県外からの参加もあり盛況の中で終了した。

【緊張して座禅を体験】

【乾しいたけと精進料理の関わり、永平寺での体験を拝聴】

【精進だしの比較テイスティングとだし講座を受講】